忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 19:12 】 |
目を凝視して話す人は引かれる?
livedoor ニュース - 【コラム】 動物から人間まで視線の不思議を科学してみた

人は『目のように見えるもの』(二つの黒い点が水平に並んでいるもの)に
非常に敏感。赤ちゃんも人の顔とそれ以外のものでは顔の方をよく見ます。
本能的に視線に注意をひかれるから気づきやすいのでしょう。
でも、そんなに敏感なのに正面から凝視されたらちょっと引きます
これってなんで?

心理学者の匠 英一氏によると「動物界では目を見る=威嚇。肉食動物が
草食動物を捕獲する時やケンカが始まる時の行為です。人間も元は野生動物
ですから、目を凝視して話をすると相手にプレッシャーを与えます
凝視は普通でない状態の行動なんです。例えば、疑っているときや、
特別な愛情があるときなどに多く見られます」



なるほど、目を見すぎるのもいけないって事か。
面接の時とか顔を見ているのは良くないから、相手のネクタイ辺りを見て
話せって言われた事があるけど、あれはやっぱり良い事だったんだなぁ。

確かに親しい友達とか家族ならまだしも、仕事上だけの付き合いや
あまり親しくない人間に、目をジッと見られながら話されるのは嫌だ…
嫌っていうか、タイトル同様、かーなーり、引く

自分が気持ち悪く感じるんだから、相手もそうなんだろうと思ってあまり
相手の顔を見て話さないようにしてるけど、顔を逸らし過ぎるのも変だし、
線引きが難しいなぁ…

PR
【2007/09/18 09:34 】 | おもしろいこと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<繁華街の水たまりは毒 | ホーム | 中国−パクっておいて本家を批判>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]