忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 23:25 】 |
ごみの中から拾った絵画が1億円
ごみの中から拾った絵画、1億円で落札の可能性 | エキサイトニュース

ニューヨーク在住の女性がごみの中から拾った絵画が、来月行われる競売で
100万ドル(約1億1400万円)相当の値が付くと予想されている。
この絵は、メキシコ人画家ルフィーノ・タマヨの傑作「トレス・ペルソナヘス」で、
盗難されたものだった。

絵画を拾ったエリザベス・ギブソンさんは、絵を本来の持ち主に返却する謝礼として
1万5000ドルと、落札価格の一部(割合は非公開)も受け取ることになっている。

ギブソンさんは4年ほど前、コーヒーを飲みに出掛けた途中で、自身が
暮らすアッパー・ウエスト・サイドのごみ置き場に捨てられていた絵を発見、
自宅に飾っていた。



見る目がある人が通りかかって良かった。
私だったら素通りして終わる気がする。
…うらやましい。
でも元の持ち主に返すんじゃ落札価格云々はなくなるんじゃ?
あぁでもうらやましい…。
PR
【2007/10/25 12:19 】 | おもしろいこと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<こんな手帳はイヤだ | ホーム | 100万部のサスペンス「リアル鬼ごっこ」が映画化>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]