忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 19:04 】 |
「モップガール」と「トゥルー・コーリング」
『モップガール』
加藤実秋の小説、またはこれを原作としたテレビドラマ。
2007年10月12日からテレビ朝日系『金曜ナイトドラマ』枠で放送される。
北川景子は本作で連続ドラマ初主演を努める。
遺体に出会うと時間をさかのぼる「タイムリープ」という能力を身につけた
桃子が、思いを残した死者を救っていくというストーリー。


『TRU CALLING-トゥルー・コーリング』
アメリカ合衆国のFOX局で放送されていた海外ドラマ。
モルグ(=死体安置所)で働く主人公が遺体の声を聞き、時間を遡って
事件を解決し、助けを求める人のために尽力するというストーリー。




北川景子初主演作品という事で話題となっているが、モップガールの内容が
トゥルー・コーリングと酷似しており、パクリだというバッシングの声が多い。
これに対する日本のテレビ局側の対処は一切なく、ドラマ化は話題性を狙った
テレビ朝日の策略ではとの声もある。
この件で問題とされている「タイムリープによって死者の命を救う」という
設定は、加藤実秋の原作小説には一切登場しない。




モップガール、あらすじ読んで面白そうかもと思っていただけに
こりゃないよ…。
原作にない設定を出して、それがパクリって…。
これが噂の『アサヒってる』って奴か。

PR
【2007/10/06 14:09 】 | おもしろくないこと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<世界最大のプール | ホーム | 「スラムダンク」が中国にもたらしたもの>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]