忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 13:21 】 |
読める?響き優先、今時の名前
asahi.com:読める?「七音」「雪月花」 響き優先、今時の名前 - 暮らし

永翔えいしょうはるか
大生たいせいひろ
七音ななおどれみ
雪月花ゆづかせしる

※最初が名前の漢字、2番目が私の予想の読み方、3番目が本当の読み方。

いずれも実際に出生届が受理された名前だ。
法律には読み仮名の規定がないうえ、親は音の響きと漢字の画数を
重視する傾向だという。すぐに読めないような個性的な名前を持つ
子どもたちは、これからも増えていくのだろうか。



前2つは大体こんな読み方だろうと思って、七音・雪月花はこれでも
結構悩んで出した答えだったのに、真実はその斜め上を行っていた…。


さらに記事に載っていた個性的な名前をあげると…、

虹色 【そら】
 【こころ】
星彩 【きらら】
大空 【ひろたか】
夏向花 【ひまわり】
航海 【わたる】
倭人 【やまと】
騎士 【ないと】
 【しるく】
 【まりあ】
一ニ三 【わるつ】
月女神 【でぃあな】
希海 【のあ】
輝也 【だいや】
梨純 【りずむ】
瞳目 【しずく】
美星空 【うらら】
心温 【ここあ】
梨里衣 【りりい】
颯羅 【そら】
耀琉 【ひかる】
魅麗 【みより】
伶鳳 【れおん】
凱都 【かいと】
爽楓 【さやか】
瑳翼 【さすけ】


前にも最近の子供の名前についての記事を書いたけど、
やっぱりネタとしか思えない…。

PR
【2007/10/12 10:56 】 | ふしぎごと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<世界一の大盛りカレーはご飯が5合 | ホーム | 亀田、反則繰り返し観客からブーイング>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]